スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回カメラ教室開催しました!!

<ご連絡>
6月20日警報発令のため中止となりました
伊藤ハムさんによります「ハムの飾り切り教室」に前回ご予約いただいた方にメールを送信しております。
万が一携帯の設定などで届いてない方がおられましたら、必ずパソコンからメッセージが受信出来るアドレスからか、携帯の設定を解除した上でご連絡(oyakoburakuda☆gmail.com ☆を@にかえてください)ください。
よろしくお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日にちがあいてしまいましたが、9月27日(金)、奈良市スタジオオレンジさんにて第16回おやこぶらくだ、カメラ教室第2弾が開催されました!

15名と9名のお子様にお集まり頂き、みっちり2時間、カメラのあんな事・・・こんな事・・・また、ちょうど各小学校の運動会前日だった事も有り、運動会撮影のポイント、注意点をオーナーの竹中さんより沢山教えて頂く事が出来ました!!

おやこ部カメラ2 003

おやこ部カメラ2 004

本当に素敵な写真を沢山撮っておられる、オーナーの竹中さん。
本当に明るく自己紹介からして頂き、緊張してご参加して頂いたご新規の6名の方も、なんだか肩の力が抜けて、自然と笑顔に☆


おやこ部カメラ2 005

今回は、前回参加者さんは、前回教えて頂いた事を元に頑張って撮ってきた写真の発表会&講評を頂く時間からスタートです。
さすが!しっかり前回のポイントを押さえて思わず「わぁ~!!」皆さんから「素敵!」と言われる写真をお持ちいただきました。

自信作から、失敗して、どうしたら良かったのかアドバイスが欲しい写真まで沢山の写真の講評を聞いて、皆さんしっかりメモメモ!
前回、聞き逃したり、せっかく聞いたのに忘れてしまったポイントを逃さないように、さすが前回の参加者さんはメモ帳を用意していました。

皆のいろんな写真を見ていると、本当に勉強になる事ばかり!
同じ悩み、新しい気付きが次から次へとでてきました!

おやこ部カメラ2 006


スタッフも真剣になってしまい、途中から聞き逃しのないようにメモメモ・・・
本当にあっという間に時間も過ぎてしまいました。
ご新規の方も素晴らしい!
皆さん、過去に撮った写真をご持参いただき、竹中さんも丁寧に1つずつ解説していただき、皆さんも納得の笑顔☆

9月27日のスタジオオレンジさんのFacebookにも皆さんの笑顔の集合写真をアップして頂いています☆


最後にオーナーさんから、「本当に皆さん上達していますね!!!」と、お褒めのお言葉も頂いていますよ!
ご参加くださった皆さん、是非、自信を持ってカメラライフを楽しみましょうね!

第3弾!!今回ご参加いただいた皆さんは宿題も出ていますよね。
また開催いたします!

スタジオオレンジのスタッフの皆様今回も大変お世話になりました!!ありがとうございます!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
プロフィール
なお ブログ(http://ameblo.jp/naonao0929214/) 杉島奈緒美

HIROのブログ(http://ameblo.jp/scrapgreenforest/) Hiromi Morita

【京都・奈良】輝く女性!輝きたいママ!を繋ぐ「おやこぶらくだ」サークル

Author:【京都・奈良】輝く女性!輝きたいママ!を繋ぐ「おやこぶらくだ」サークル
2012年4月〜
育児サークルで出会った「なお」と「HIRO」が、輝く女性を増やしたいと言う思いから立ち上げました。

1年間で約200名の参加者を集めました。

始めて主催した「中村文昭講演会」では満席を越える470名の動員を記録。

企業や、団体からの集客やイベント企画、運営などの依頼を受ける事も増えて来ました。

それぞれ3児の子供を持つ母ですが、女性目線での企画・運営に定評があります。

なおのブログ→http://ameblo.jp/naonao0929214/
HIROのブログ→http://ameblo.jp/scrapgreenforest/

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
訪問者数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
17305位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
4086位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。